奈良あそび

奈良にハマって移住した、観光・グルメ・スイーツ・デートスポット等を紹介するTIYOさんの奈良案内ブログ

旅行系系ブログあんてな このあんてなは奈良あそびが管理しています。

奈良で開催される1月のイベントといえば「若草山の山焼き」

奈良の良い所をご案内!NARA WALK管理人のTIYOさんです。

 

歴史ある神社仏閣が多い事もあり1月も沢山いろんな所でイベントが行われていますが1月にあるイベントで最も大きいもの・・・といえば奈良のシンボルと言っても過言ではない若草山の山焼きだと思います。

 

f:id:naratrip:20170119175810j:plain

毎年1月開催、冬の代表的行事!奈良に来てからは毎年見てます。

この時期に打ち上げ花火が見れるのも感覚としては新鮮で、花火の後は広大な草地が

一斉に燃え上がります。

凛と引き締まる冬の夜空を赤々と染め上げながら、山全体が浮かび上がります。

相当広い範囲で焼いてるなぁと思ってましたが、なんと東京ドーム7個分程の広さを焼くそうです。

 

んー、んん?そういえば・・・この山焼きってなんで焼くんですかね(今更)

気になったので色々調べてみました。

 

これ諸説あるらしいのですが、いくつかエピソードを。

山頂の鶯塚古墳(うぐいすづかこふん)の霊魂を鎮めるためとも言われてます。

この鶯塚古墳は、清少納言が書いた「みささぎはうぐひすのみささぎ、かしはぎのみさ

さぎ、あめのみささぎ」「うぐいすの陵」と伝えられてきたのが枕草子にも書かれて

いて、仁徳天皇のお嫁さんの陵墓では無いかと考えられているそうです。

 

面白かったのはもう一つのエピソード

若草山焼きにまつわる有名な2つのお寺のお話、若草山は江戸時代前、興福寺の所有か

ら江戸時代に入り幕府の所有となりました。

元々若草山の近くの農民は若草山の木々を焼き、肥料にする習慣があったと言われてい

ます。

 

しかし、その山焼き中に東大寺の境内まで火が燃え広がった事がありました。

 

東大寺「ちょ、うちの寺が燃えるやないか!大仏燃えたらどうするんや!」

東大寺さんは、奉行所に行き、「何とかしてくれ!」といいます。(当然)

 

奉行所「よっしゃ、元々は興福寺のもんやからちゃんとするように言うたるわ」

 

興福寺「は?(半ギレ)」

 

興福寺「幕府がちゃんとせえよ!お前らの持ち物ちゃうんけ?」

 

最終的には東大寺興福寺が大喧嘩大揉め・・・争いを鎮めるために奈良奉行所が預かり、若草山を焼いて争い鎮めたというのが起源というお話もあります。

 

結論:寺同士が最終的に喧嘩した。寺は怖い※諸説ありますよ念のため。

 

もう一つ気になるコトがあります、奈良といえば鹿、そう鹿。

山焼いてる時って鹿どうしてんの?と・・・・

安心して下さい、山焼きの周りは十分に柵で囲い、鹿は入ってこれません!

というわけで、奈良の冬の恒例行事、是非一度見に来られるのは如何でしょうか?

 

では、そんな方の為に今年の山焼きのインフォメーションをば!

2017年若草山山焼き

開催日:1月28日(土) 1月第4土曜日です。 
18:15~大花火打ち上げ、18:30~山焼き一斉点火(予定)

開催場所:奈良公園若草山一帯

お問合わせ先    0742-27-8677 (奈良県奈良公園室)

 

若草山焼の際は、奈良県庁屋上広場を開放されますがこれは往復はがきによる事前申込をしていただく必要がありますが、応募多数の場合は抽選になりますので要注意!

お問合せ:0742-27-8406

車以外の方のアクセス:JR・近鉄奈良駅からバス「大仏殿春日大社前」下車 徒歩約15分

近隣の駐車場も勿論混むし何よりあの界隈基本駐車場高いので要注意です。

 

近日、安い駐車場情報を纏めて更新しようと思います。

奈良への旅行・観光でどこに行こうか悩まれてる方、是非コメント下さい。

オススメスポットを幾つかご提案させて頂きますよ~♪

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村