奈良あそび

奈良にハマって移住した、観光・グルメ・スイーツ・デートスポット等を紹介するTIYOさんの奈良案内ブログ

旅行系系ブログあんてな このあんてなは奈良あそびが管理しています。

小さな街フェス!大人も子どもも楽しめるイベント「MIYAKE FAMILY FESTA」に行ってきた!

奈良のカフェ・スイーツから遊び・ご飯良いところをご案内!管理人のTIYOさんです。

 

以前、このブログでも紹介した、大人も子どもも楽しめるイベント「MIYAKE FAMILY FESTA」

実際に行ってきました~と言うレポートです。

f:id:naratrip:20170220200516j:plain

家からは車で45分位でしょうか?奈良の三宅町と言う小さな街で開催。

全国で2番めに小さく、町長さんは日本で3番目に若い!という三宅町です。

 

MIYAKE FAMILY FESTA、朝からトークショーの整理券を取る必要があったのでなんとか会場すぐに到着することが出来てひとあんしんでした。

参加者を見てる限り殆どお子さん連れのご家族が来場されてる感じでした。

朝は親子3人で出店されてるパン屋さんのパンんを朝ごはん。

外で食べる朝ごはんに娘もちょっとテンション上がり気味です。

 

ワークショップやミニイベントに色々参加しようと思ったんですがなんだかウロウロ見て回ってるうちに整理券が手に入らなかったり場所が判んなかったりという感じ><

 

参加人数も程よくてごちゃごちゃ混雑感もなく雰囲気も良かったので楽しかったなぁと

言うのが全体の印象。

 

脳科学者の澤口先生のトークつるの剛士さんのトークはバッチリみれました。

面白かったのはほんまでっかTVにも出てる澤口先生

 

30分で時間足りねーよっ!的な感じからスタートでしたが超早口、超早口で30分でスライド説明完了w

 

書いていいかわからないんですがスライドの内容は面白かったですよ。

一個ヒントになったのは父親による育児はダラダラやるとストレスたまるから短時間で質の良い育児を、七歳以降からお父さんと一緒に過ごす事でHQが高くなりますよってお話。

つるのさんのお話も面白かったですね、ベスト・ファーザー賞を受賞してるのに

イクメン』なんて言葉を創るんもんじゃないよ!ってエピソード。

まぁたしかに○○系男子だの○○系女子だのなんで系で括るのよってカテゴリーが粗製乱造されちゃってるんでイクメンの下りは面白かったです。

 

後は親同士の関係が子供の成長にけっこう重要に掛かってくるらしいですね。

もっとも子供にとって悪影響なのは、親同士の仲が悪いのは何より一番だめらしく、そんな環境で育てるならさっさと別れなさいって言うのが笑えました。

 

次回もあるならまた参加してみたいなぁと思えるイベントでした。

終了が16時位っていうのも小さいこども連れにはちょうどいいタイムテーブルですね。

 

今回の参加を総括して。

良かった点

⇒対談が面白かった

 男性の育児参加について色々発見が多かった。

⇒出店ブースが良かった

 どれも美味しかった&良かった!

⇒規模と参加者のバランスが絶妙

 ぎゅうぎゅう詰め感なくてゆっくり過ごせた

 

悪かった点

⇒イベント会場が静か

会場の立地柄本当に難いとは思うけど、BGMが無いのでどこか寂しい、イベント中のアナウンスが少なくてどこで何を、何がどこでとか非常に分かりにくかった。

 

⇒整理券の意味が無い

正直これはホント駄目、勿論全ての人がそうでは無いけど、実際に整理券が必要なトークショーに持ってない人が参加してた。

僕の知ってるだけで前に並んでたおばさま2名、席についてから前に座ってた6人位のグループが『券無くても入れましたねw』とか言っててそこに関してはイラっとした。

整理券を数名で回収してホールに案内してるのにも関わらず。

整理券朝から並んで取った意味が無いし、配った上で空席があるんならば、優先すべきは整理券持ってる人、それが区切り付いた後に整理券がない人を誘導するとかすべき。

自分でもイベントをやったりしていたので判ることなんだけどコレが本当にいただけないと思いましした。

勿論、それを目撃した時点で注意するべきだったのかなぁとは思いながらもですけどね、モラルとマナー守れる大人でありたいと思う次第です。

 

総じて素敵なイベントでした!次回も楽しみにしてます!

スタッフの皆さんお疲れ様でした!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村