読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奈良あそび

奈良にハマって移住した、観光・グルメ・スイーツ・デートスポット等を紹介するTIYOさんの奈良案内ブログ

旅行系系ブログあんてな このあんてなは奈良あそびが管理しています。

3月を代表する奈良のイベントといえば[お水取り]でしょ!

奈良のカフェ・スイーツから遊び・ご飯良いところをご案内!管理人のTIYOさんです。

 

おかしい、前回2月も後半を過ぎと書いたばかりなのに早くも3月1日!

3月入りましたよ皆様。

 

というワケですので、奈良で行われる3月のイベント代表格である[お水取り]を今回は紹介しようと思います。

f:id:naratrip:20170301205539j:plain

さてこのお水取り東大寺内の二月堂で行われます。

大観音と小観音がご本尊ですが絶対秘仏でありそのお姿は誰も見ることを許されてません。

ですので誰も見たこと無いし判らないのです。

秘仏は一定周期ごと、特定期間中に公開される事もあるのですが、さすが絶対秘仏

公開は一切なし!今後も一切なし!となってます。

 

・・・だめだ、見たくなるのでこのへんでやめときます><

 

話をお水取りに戻しましょう、正確には修二会(しゅにえ)と呼ばれ奈良・東大寺修二会の行法の中の一つに数えられます。

 

修二会の行法そのものは東大寺以外でも行われているんですが・・・

この二月堂で行われるお水取りはとても規模が大きいために有名!

そして毎年多くの人々が県外からも訪れます!

歴史もとんでもなく長く、1300年以上も脈々と現代でも続いてます。

 

修二会は旧暦2月、現在でいう3月1日から14日までの14日間、執り行われこの期間に関しては、お水取りの熱気で空気が変わります。

また参道は露店で華やいで、本当にこの期間でしか体験できない独特な空気を体験することができます。

この期間は本当に特別ですよ、絶対行くように!

期間中は、19時を過ぎるとを松明に火が灯り、二月堂に特別な夜の訪れを感じることができます。

 

3月から4月にかけては梅、お水取り、桜と奈良の景色はどんどん変化していきます。

若者でも楽しめますか?なんて聞かれますが・・・

 

若者こそ見に来なさい!と力のこもる私です。

 

ではまだまだ3月のオススメ紹介していきますので次回も宜しくお願いします!